文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

    • Library
      組版データをベースにPDF化した作品
    • Archive(ファイルサイズ 大)
      紙の本をベースにPDF化した作品
思想家マルクスの錯覚 ─そろそろマルクス主義の呪縛から解き放たれよう

齋藤尚武(さいとうなおたけ)

評価した人の総数:3人 オススメ総数:(14コ)★★★★
この作品に対する評価を見る

作品紹介

マルクス主義の使命は終わった…マルクスの「歴史観」“唯物史観”の誤謬を突き2つの間違いを指摘、「国家観」が招いた歴史的弊害を示しながら内在する誤謬性を浮かび上がらせ、労働価値理論が科学的法則として貨幣にも通用すると錯覚した「貨幣論」批判、さらにマルクス理論の際立った特徴である「階級観」を言及する。大思想家マルクスの理論に果敢に挑戦し、矛盾を鋭く指摘した意欲作。
  • ファイルサイズ:1.3 MB
  • ファイル形式:pdf
ジャンル:
小説・エッセイ > エッセイ > その他
ダウンロードするには、会員登録・ログインが必要です。

著者プロフィール

1942年4月、東京都大田区生まれ。
学校法人成城学園に勤務することで教育について学ぶ。
同学園を定年退職後も子供劇場など子供の文化活動に従事し、また人形劇公演をボランティアとして行う。
他に東京展会員として絵画の出展を行い、芸術創造について学ぶ。
東京都日野市在住。

■著書
限りなき欲望』(文芸社刊、2008年)

※この情報は、初版刊行時のものです。

この作品に対する評価

評価した人の総数:3人 オススメ総数:14

この作品に対するコメントを書き込むには会員登録・ログインが必要です。

最近ダウンロードされた作品

隠れた剣士

小泉高明

槌闇

南虎星