文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

    • Library
      組版データをベースにPDF化した作品
    • Archive(ファイルサイズ 大)
      紙の本をベースにPDF化した作品
れんげ

池水由紀(いけみずゆき)

評価した人の総数:3人 オススメ総数:(13コ)★★★
この作品に対する評価を見る

作品紹介

優しい午後の日だまり。一人の女性・蓮子が、ある男性のことを想い耽っていた。桐生啓介──彼はもうこの世にはいない。蓮子はふとしたきっかけで啓介と出会う。優しい人柄、温かい心、しだいに蓮子は彼に惹かれていく。いろいろなことを教えてくれた。夜の銀座も一緒に歩いた。啓介は蓮子の最高の誇り。啓介、『ありがとう』。二人の劇的な出会いから始まる短編小説。
  • ファイルサイズ:472 KB
  • ファイル形式:pdf
ジャンル:
小説・エッセイ > 小説 > 恋愛
ダウンロードするには、会員登録・ログインが必要です。

著者プロフィール

『れんげ』で生まれて初めての小説執筆に挑戦
音楽と絵をこよなく愛す


カバー製作協力:嶺岸禮三

※この情報は、初版刊行時のものです。

この作品に対する評価

評価した人の総数:3人 オススメ総数:13

この作品に対するコメントを書き込むには会員登録・ログインが必要です。

  • 美しい描写のストーリー

    2014/07/07 投稿者:りい オススメレベル:★★★★

    蓮子が恋人啓介と過ごした穏やかで優しい時間。その思い出を季節ごとの自然や音楽を通じて表現した描写がとても素敵でした。どんどんひきこまれて、すぐ読んでしまいました。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。
  • 作者の優しさあふれる1冊

    2014/06/23 投稿者:赤い水性ペン オススメレベル:★★★★

    今 何かで悩んでいる人…で始まる冒頭の文章に、この作品のテーマのみならず、作者の生き方や考え方が表れているように思います。もうこの世には存在しない啓介を思う蓮子。優しすぎる彼との出会いから、彼との別れまでが綴られる。啓介のような男性は、もう今の日本にはいないかもしれない。こんな男性がいたら、こんな笑顔がステキな男子がいたら…世の女性はそう思うのではないだろうか。物語を読み終わったあと、蓮子でなくても、啓介に「ありがとう」と言いたくなる、そんな物語だった。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。
  • 一気に読んでしまった!

    2014/06/03 投稿者:よこちゃん オススメレベル:★★★★★

    優しい気持ちにさせてくれる作品。
    短編で読みやすく、読書習慣のない人にもお奨めできる。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。

最近ダウンロードされた作品