文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

    • Library
      組版データをベースにPDF化した作品
    • Archive(ファイルサイズ 大)
      紙の本をベースにPDF化した作品
味毒三昧 探偵小説で学ぶ、大人の男の英文読解講座

西尾広弥(にしおひろや)

評価した人の総数:0人 オススメ総数:(0コ)
あなたが最初にコメントしてみませんか?

作品紹介

マーロゥの名セリフ「タフでなければ…」は誤訳だった!? 「読者にアメリカの探偵小説の魅力の一端でも紹介できたら、こんなに嬉しいことはない。『味毒』としたのは、探偵たちの名セリフには強烈な毒が含まれていて、それが忘れがたい陰影を投げているからである」探偵小説中毒の筆者が、原書の文体に忠実な翻訳で、事件の謎解きに終わらないアメリカ探偵小説の醍醐味に読者を誘う──。
  • ファイルサイズ:2.3 MB
  • ファイル形式:pdf
ジャンル:
小説・エッセイ > エッセイ > その他
ダウンロードするには、会員登録・ログインが必要です。

著者プロフィール

1952年、愛知県に生まれる。
1975年、早稲田大学文学部を卒業。
アメリカ合衆国に渡り、ワシントンDCに住む。
1976年よりジョージ・ワシントン大学大学院Graduate School of Arts & Sciencesで歴史学を専攻。
1978年に修士号を取得し、1980年に博士課程単位満期取得・退学。
1981年に帰国し、私立短期大学でアジア地域研究、日本文化史、国際理解などの講義を担当、現在に至る。
休暇や3連休となった週末には、探偵小説など数冊の本をバッグに詰め、信州の山小屋に蟄居する。
「西尾広弥」はペンネーム。

※この情報は、初版刊行時のものです。

この作品に対する評価

評価した人の総数:0人 オススメ総数:0

この作品に対するコメントを書き込むには会員登録・ログインが必要です。