文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

    • Library
      組版データをベースにPDF化した作品
    • Archive(ファイルサイズ 大)
      紙の本をベースにPDF化した作品
歌集 語り部われは こころに刻むうた

小川潤治(おがわじゅんじ)

評価した人の総数:0人 オススメ総数:(0コ)
あなたが最初にコメントしてみませんか?

作品紹介

岸壁を越ゆる津浪は滝のごと空より襲ひ町を攫へり/津浪あと満目荒涼 屋上の座礁の船に立ち眩みせり/鎮魂の天の使者かもほの白く翳りなき月は海を照らせり/震災にかたむき壊れしこの家の塀よりのぞく臘梅の花/未曾有の災害も時を経るに従ってとかく忘れがちになる。あの衝撃を風化させてはならじと戦中戦後・阪神・東日本に向き合った熱意ほとばしる五百二首の歌集。
  • ファイルサイズ:1.6 MB
  • ファイル形式:pdf
ジャンル:
詩集・俳句・短歌 > 俳句・短歌 > 短歌
ダウンロードするには、会員登録・ログインが必要です。

著者プロフィール

昭和8年大阪府守口市生まれ。
昭和27年「かぐのみ」入会、山上三千生に師事。
昭和36年地方公務員として東京都主税局に就職。
平成6年足立区役所を定年退職。
現在、「短歌人」同人I。
「日本歌人クラブ」会員。
埼玉県歌人会理事。
埼玉県草加市歌人会顧問。
「埼玉文芸家集団」会員。

■歌集
第一歌集『木洩日』(かぐのみ社、昭和29年)
第二歌集『啓蟄』(かぐのみ社、昭和31年)
第三歌集『夜学生のうた』(日本文芸社、昭和35年)
第四歌集『唯我独吟』(短歌新聞社、昭和59年)
第五歌集『漂泊の風』(美研インターナショナル、平成16年)

■他
『合同歌集実を結ぶ樹』(かぐのみ社、昭和32年)
『現代秀歌大観’77』(東京出版、昭和52年)
『現代秀歌大観’81』(東京出版、昭和56年)
『短歌文学誌作者大鑑』(文芸出版社、昭和63年)
『現代歌人総鑑に登載される』(東京出版、平成7年)
『精選現代短歌七十首抄集成』(東京出版、平成7年)
『現代短歌・50年』(東京出版、平成8年)
『現代歌人俊英選書第一巻』(東京四季出版、平成13年)

※この情報は、初版刊行時のものです。

この作品に対する評価

評価した人の総数:0人 オススメ総数:0

この作品に対するコメントを書き込むには会員登録・ログインが必要です。

最近ダウンロードされた作品