文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

    • Library
      組版データをベースにPDF化した作品
    • Archive(ファイルサイズ 大)
      紙の本をベースにPDF化した作品
源実朝の生涯 ─箱根路をわれ越えくれば─

佐藤風人(さとうふうじん)

評価した人の総数:0人 オススメ総数:(0コ)
あなたが最初にコメントしてみませんか?

作品紹介

藤原定家に師事し万葉の歌人でもあった鎌倉幕府三代将軍源実朝は、和歌を詠み、京の文化に執着したが、天下の将軍の旅行は、箱根権現、伊豆の走湯権現、三島明神の三社を結ぶいわゆる二所詣での旅、箱根路にかぎられていた。ただの一度も京へ上ることはなかった──。若くして非業の死を遂げた波瀾の生涯を描き、苦悩する青年将軍の内面を表出した歴史巨編。ゆかりの地の実地踏査に基づく情景描写と、長年、戯曲を手がけてきた作者ならではの、生き生きとした会話文による臨場感あふれる作品。
  • ファイルサイズ:11.4 MB
  • ファイル形式:pdf
ジャンル:
小説・エッセイ > 小説 > 歴史
ダウンロードするには、会員登録・ログインが必要です。

著者プロフィール

本名・佐藤義弘(さとうよしひろ)
大正5年、群馬県中之条町に生まれる。
父は、大正時代の中之条町朝日座興行主佐藤代吉。
昭和15年、警視庁に奉職。後に東京都に転じ、昭和53年に退職。
昭和38年、戯曲「上州時雨笠」を大江美智子一座で上演。
北条秀司主宰「十日夜」に所属、日本ペンクラブ会員、「風雷」「白馬」同人、日本演劇協会会員、現代俳句協会会員、俳句作家連盟役員、月刊「総合時事俳壇」選者など、多方面で活躍。
平成15年11月10日、病のため永眠。享年87歳。
著書に、『句碑物語抄』(日本図書館協会選定図書)、『戯曲 実朝の妻 三品禅尼物語』『源実朝の生涯』があり、いずれも暁印書館より刊行。なお、『源実朝の生涯』は、第11回「風雷」文学賞を受賞、昭和63年に源実朝公生誕800年を記念して刊行されたもので、このたび文芸社より再刊の運びとなった。

※この情報は、初版刊行時のものです。

この作品に対する評価

評価した人の総数:0人 オススメ総数:0

この作品に対するコメントを書き込むには会員登録・ログインが必要です。

最近ダウンロードされた作品

てんしからのおくりもの

さく:さら/え:しゅり

ねずみが苦手なだめ猫マウス

文:かねしろさえ/絵:藤本タクヤ