文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

    • Library
      組版データをベースにPDF化した作品
    • Archive(ファイルサイズ 大)
      紙の本をベースにPDF化した作品
ナッチの日記

高橋秀子(たかはしひでこ)

評価した人の総数:2人 オススメ総数:(10コ)
この作品に対する評価を見る

作品紹介

2002年6月10日、体重3938g、身長55センチ、産院でもひときわ大きく生まれ有名人だった女の子。ニックネームは「ナッチ」。しかし、ナッチは先天性の滑脳症、脳のしわが少ない障害をもっていた。以来、ナッチと一緒に施設に母子通園、ウエスト症候群(点頭てんかん)を併発して、2歳半から初めての長期入院。──家族、病院のお友達、たくさんの人たちに囲まれて過ごした日々をあたたかく、ユーモラスを交えてつづった「ナッチ」とママの闘病・入院日記。
  • ファイルサイズ:4.6 MB
  • ファイル形式:pdf
ジャンル:
医学・健康・看護・闘病 > 看護・闘病 > 介護・認知症
ダウンロードするには、会員登録・ログインが必要です。

著者プロフィール

大学時代、パパと出会う。
夢だった高校教師も経験し、1998年5月、結婚。
パパの転勤で退職、千葉に引っ越し後は塾講師をする。
2002年6月10日、ナッチ誕生。
ナッチの障害がわかった2003年秋より、塾講師休職。
以来、ナッチと一緒に施設へ母子通園、入院の付き添いで多忙な日々。
2006年6月、実家に転居。7月、パパ転職。
ナッチも施設を東京に移し、たくさんの家族に見守られながら、新しい生活をスタート。
さて、ママは何を始めようかな……。

※この情報は、初版刊行時のものです。

この作品に対する評価

評価した人の総数:2人 オススメ総数:10

この作品に対するコメントを書き込むには会員登録・ログインが必要です。

最近ダウンロードされた作品