文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

    • Library
      組版データをベースにPDF化した作品
    • Archive(ファイルサイズ 大)
      紙の本をベースにPDF化した作品
こけし発生の謎 闇の中の間引き供養考

清塚隆夫(きよづかたかお)

評価した人の総数:1人 オススメ総数:(4コ)★★★★
この作品に対する評価を見る

作品紹介

愛らしくも哀しげに微笑む「こけし」。その工人であった木地師は全国に散在していながら、これを作っていたのは東北の職人のみ。そして、彼らが作ったものに大人や男児姿のものはなく、なぜか女の子の姿だけ……。東北に生まれた木人形は、多くの謎に包まれている。だが、この人形にまつわる伝承、呼び名、「小芥子」という漢字などを、人間の暗い歴史である「間引き」に結びつけて考える時、謎は、その正体を闇の中から浮かび上がらせる……。
  • ファイルサイズ:5.9 MB
  • ファイル形式:pdf
ジャンル:
自然・科学・工業・学術 > 学術
ダウンロードするには、会員登録・ログインが必要です。

著者プロフィール

1946年 群馬県生まれ。
1969年 立教大学経済学部卒業。
1969年 安田火災海上保険株式会社(現 株式会社損害保険ジャパン)入社。
2004年 (株)損害保険ジャパン退職。

※この情報は、初版刊行時のものです。

この作品に対する評価

評価した人の総数:1人 オススメ総数:4

この作品に対するコメントを書き込むには会員登録・ログインが必要です。

  • 民俗学的考察をつぶさに極めた、貴重な労作です。

    2018/01/26 投稿者:シスター オススメレベル:★★★★

    温泉みやげにこけしを買い求めることも少なくなったいま、こけし誕生の社会的背景を詳細に考察したこの一冊は将来にわたり貴重な資料となる事と思います。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。

最近ダウンロードされた作品