文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

    • Library
      組版データをベースにPDF化した作品
    • Archive(ファイルサイズ 大)
      紙の本をベースにPDF化した作品
黒ネコ もりハナ物語

文:やすいとしお/絵:もりのともこ(やすいとしお/もりのともこ)

評価した人の総数:1人 オススメ総数:(5コ)★★★★★
この作品に対する評価を見る

作品紹介

「たいようの杜」と呼ばれる緑豊かな里山に迷い込んだ黒ネコがたどりついたのは、木立の中に建てられた木造校舎の専門学校「もりのがくえん」だった。その後、「もりハナ」と名付けられた黒ネコは、もりのがくえんで暮らすことになるのだが……。自由奔放で愛嬌ある黒ネコと学生たちの愉快で心あたたまる触れ合いの様子を描いた絵本。実話に基づいたお話。
  • ファイルサイズ:1.2 MB
  • ファイル形式:pdf
ジャンル:
童話・絵本・漫画・画集・写真集 > 童話・絵本・漫画 > 絵本
ダウンロードするには、会員登録・ログインが必要です。

著者プロフィール

●やすいとしお
本名、安井俊夫。
昭和12年に愛知県に生まれる。
純粋の名古屋っ子。
昭和36年、中央大学法学部卒業。
愛知県庁に勤務し、芸術文化や福祉関係の部局長、教育長を経て平成9年から「2005年日本国際博覧会(愛知万博)協会」の事務次長を務めた。
平成16年からは愛知総合看護福祉専門学校(もりのがくえん)の校長に就任。
学生から「モリゾー先生」と呼ばれている。
平成19年、瑞宝小授章受章。
子供向けの著作は今回が初めて。

●もりのともこ
昭和56年に愛知県に生まれる。
平成16年に藤田保健衛生大学医療科学部看護学科卒業。
大学病院に看護師として勤めたのち、平成21年からドイツへ留学。
平成23年から愛知総合看護福祉専門学校の専任教員。
今回、モリゾー先生の呼びかけで、趣味を生かしてネコの絵を担当。
「もりのともこ」はペンネーム。

※この情報は、初版刊行時のものです。

この作品に対する評価

評価した人の総数:1人 オススメ総数:5

この作品に対するコメントを書き込むには会員登録・ログインが必要です。

  • 人も猫もあたたまる「もりのがくえん」

    2016/10/14 投稿者:十六夜 オススメレベル:★★★★★

    お話の中身もイラストも心がほっこりします。特に校長先生から学生さんまで、「もりのがくえん」の皆さんの優しさには脱帽です。そして黒猫ファンには堪らないのが「ハナ」の可愛さ!! こんなお話が本当にあったなんて、まだまだ世の中捨てたものじゃないな…と思えてきます。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。

最近ダウンロードされた作品