文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

    • Library
      組版データをベースにPDF化した作品
    • Archive(ファイルサイズ 大)
      紙の本をベースにPDF化した作品
風にのせて伝えたい ─いつか逢えると信じて─

平塚京子(ひらつかきょうこ)

評価した人の総数:0人 オススメ総数:(0コ)
あなたが最初にコメントしてみませんか?

作品紹介

早稲田大学アメフト部で青春を燃やし、社会人となって結婚したばかりの息子・啓が、加害者の無謀運転により突然、最愛の妻と両親ら家族を残し旅立ってしまった。二十六歳の若さだった。なぜ? どうして? 残された者の傷は癒えない……。本書は加害者への怒り、励まし支えてくれた人々への感謝など、さまざまな想いが渦巻いた二年半の歳月から、新たな一歩を踏み出すため、息子の生きた証と残された人々の想いを母がまとめた追悼集。
  • ファイルサイズ:3.6 MB
  • ファイル形式:pdf
ジャンル:
医学・健康・看護・闘病 > 看護・闘病
ダウンロードするには、会員登録・ログインが必要です。

著者プロフィール

1949年長崎県生まれ、北海道育ち
1976年9月長男啓、1979年5月次男幸拓誕生
茨城県在住
現在は百貨店勤務の傍ら、茨城県登録手話通訳者として活動

※この情報は、初版刊行時のものです。

この作品に対する評価

評価した人の総数:0人 オススメ総数:0

この作品に対するコメントを書き込むには会員登録・ログインが必要です。

最近ダウンロードされた作品