文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

    • Library
      組版データをベースにPDF化した作品
    • Archive(ファイルサイズ 大)
      紙の本をベースにPDF化した作品
赤とんぼの来た道 サッカーボールと蝶

長坂幸夫(ながさかさちお)

評価した人の総数:0人 オススメ総数:(0コ)
あなたが最初にコメントしてみませんか?

作品紹介

自然と触れ合いながら育った少年時代から、教育界において校長という重職に就くまでの悲喜交々の人生を、ユーモラスにそして哀愁を漂わせて綴り、一人の人間像をくっきりと蘇らせた一冊。思い出の日々の輝きが色褪せないように、そして、生涯の中で書いたものが消えないように……。それは自分自身の今までの姿形に他ならない。──教職を定年退職後、両親へ、そして妻に感謝のしるしとして捧げた、家族と自分の歴史書。
  • ファイルサイズ:15.1 MB
  • ファイル形式:pdf
ジャンル:
伝記・半生記 > 半生記
ダウンロードするには、会員登録・ログインが必要です。

著者プロフィール

1932年、東京都に生まれる。
1952年、東京都立北園高等学校卒業、1957年、東京教育大学農学部卒業。板橋区立西台中学校教諭(〜1952年)、東京都立三鷹高等学校教諭(〜1963年)、東京都立青山高等学校教諭(〜1968年)、東京都立保谷高等学校教諭(〜1971年)、東京都立南多摩高等学校教諭(〜1978年)、東京都立拝島高等学校教頭(〜1983年)、東京都立調布北高等学校校長(〜1989年)。
東京都サッカー協会常務理事、東京都サッカー協会審判委員長、関東サッカー協会理事、関東サッカー協会審判委員長、日本サッカー協会審判委員会委員を務める。
現在、東京都サッカー審判協会会長。

※この情報は、初版刊行時のものです。

この作品に対する評価

評価した人の総数:0人 オススメ総数:0

この作品に対するコメントを書き込むには会員登録・ログインが必要です。

最近ダウンロードされた作品