文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

    • Library
      組版データをベースにPDF化した作品
    • Archive(ファイルサイズ 大)
      紙の本をベースにPDF化した作品
山羊の檻

柳永千哲(やながちさと)

評価した人の総数:20人 オススメ総数:(99コ)★★★★★★★★★★★★★★★★★★
この作品に対する評価を見る

作品紹介

第2回草思社・文芸社W(ダブル)出版賞の銀賞受賞作。清麗女子高校(清女)2年の美好由佳が惨殺死体で発見された。4か月前にも同校生徒の列車への飛び込み自殺が起きており、清女は臨床心理士・志度朝陽を配備する。赴任とともに由佳と付き合いのあった関係者との面談を進める朝陽。そうして浮かびあがってきたのは、由佳の孤独と痛みにまみれた過去。実母のネグレクト、祖母の疎外、継父の性虐待と拒絶。そしてついに朝陽は、由佳の死に隠された暗部に触れることに――。現代社会に巣食う「人間の闇」の一端を、緞帳の隙間から覗き見るような一作。その様を見た者の心は疼痛に苛まれる。
  • ファイルサイズ:2.0 MB
  • ファイル形式:pdf
ジャンル:
小説・エッセイ > 小説 > サスペンス
ダウンロードするには、会員登録・ログインが必要です。

著者プロフィール

1974年埼玉県生まれ。1995年東京農業大学短期大学部栄養学科卒業。二児の母親で、下の子供が小学校高学年になったのを機に、2015年より主婦業と並行して小説を書き始める。ペンネームはアメリカのロックバンド『マリリン・マンソン』のメンバー達と同様の趣向でつけられた。

この作品に対する評価

評価した人の総数:20人 オススメ総数:99

この作品に対するコメントを書き込むには会員登録・ログインが必要です。

  • おすすめです。

    2019/08/02 投稿者:アルラウネ オススメレベル:★★★★★

    自分自身の過去を振り返りながら、時間をかけて読みました。重く心に残る作品です。決して、軽く、愉快な内容ではありませんが、人物の内面の描写が丁寧で、素直な気持ちで読み進めることができました。読後感は悪くなく、自分は個人的な体験から、「赦し」を感じました。フィクションのキャラクターとしてではなく、どこかに存在する彼等と同じような境遇の方々のために、祈りたくなりました。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。
  • 一気読みでした!

    2019/06/08 投稿者:春の宵 オススメレベル:★★★★★

    題材としてはかなり重く、痛みを伴う読後感はあるけれど是非読んで貰いたい!そう思える小説でした。
    作中に出てくる由佳のセリフがとても印象的で、私もずっと同じ事を考えていたので肯定されたような…でも現実を見せられたような…
    結局1番大事な「自己肯定感」。これが生きる上でとても重要であると思う。
    愛情を与えて自己肯定感を育てる、それが与えられずに育った人間は?
    生きること、死ぬこと、産まれること、消えること。
    自分が選べる選択肢はそう多くはない。
    由佳が選んだ選択肢は?泪が、朝陽が選んだ選択肢は。
    呼吸を忘れる、鼓動が早まる、でも読む事を止められない。
    書籍化して沢山の方に読んでもらいたい!そう思える作品でした。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。
  • 一度読み始めると止まらない!

    2019/04/12 投稿者:さかやん オススメレベル:★★★★★

    登場人物の心情など細かく丁寧書かれており、世界観に引き込まれていきます。由佳の壮絶な過去と結末に涙。久しぶりに時間を忘れて読み進めてしまう作品に出会えました。他の作品も読んでみたいです!

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。
  • 闇のなかへ

    2019/03/14 投稿者:Kaori868610 オススメレベル:★★★★★

    素晴らしい作品!一気読みしました!

    一番感情移入したのは朝陽。色々思い当たるふしが。

    グロというよりは悲しいお話しだと思いました。

    どんなかたちであれ「受け入れられる」というのが

    にんげんにとって如何に大切であるかがひしひしと感じられました。

    正直此所までガツンと心の奥底に眠る澱を表現した作品は実はあまりなく、わたしの心ぐるぐる掻き回された気分です(^^;

    傑作です!

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。
  • 心に残る一気読みの作品でした!

    2019/01/25 投稿者:るみ5 オススメレベル:★★★★★

    読み進むにつれ残酷さ胸糞の悪さが増していき、どんどん引き込まれていきます。異常な思想、鬼畜へと変わってしまう人間の生い立ち、親子関係、家庭環境はどのような状態だったのか。最後の方はあまりにも切なく、悲しくて涙が溢れてしまいました。彼女が一番欲しかったもは。心の叫びが胸に刺さり何ともやるせない気持ちになりました。他の作品も是非読みたいと思いました!

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。
  • 一気に読みました。(ややネタばれ有り)

    2019/01/11 投稿者:golddancer オススメレベル:★★★★

    いい意味でクセの無い文章が素晴らしく、作品世界に自然と引き込まれる。設定、ギミック、描写も練られており読者の吸引力高いかと。
    敢えて言えば、「えっ!」と声上げるようなサプライズ、どんでん返し有ればエンタメとして1級か。泪が登場時点から事件との関係を匂わせる描写があり、朝陽に真実(彼女にとっての事実)を告白する迄が真っ直ぐ過ぎるような。
    戦術・戦法は素晴らしいが、戦略でもう一捻り有れば、と★4つに。因みに私は涙道閉塞持ち。(^_^;)

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。
  • 残酷なだけでなく心に残る。

    2018/12/02 投稿者:てんころ オススメレベル:★★★★★

    ‪序章のタイの場面から引き込まれて、一気に読みました。‬

    ストーリーとしては、臨床心理士である朝陽が虐待を受けた少女の過去に迫るというものですが、朝陽の人柄に、誠実で嘘臭くない温かみがあ‪り、全体をとおして「許し」を感じ‬ました。
    辛い物語なのに何故か救われた気持ちです。
    残酷なだけでなく、心に残る作品でした。
    ありがとうございました。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。
  • 2018/10/23 投稿者:まやや オススメレベル:★★★★★

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。
  • まさにタイトル通りの作品

    2018/09/29 投稿者:Alice102 オススメレベル:★★★★★

    現代社会の闇の中で、美しく儚い少女達が彼女達なりに考えた生き様に圧倒されました。例え部外者として彼女達の物語を読んでいても、読了後は自分の檻について考えさせられる作品です。老若男女問わず現代社会を生きる全ての人に是非読んで頂きたいです。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。
  • わかっているのだけれど…

    2018/09/28 投稿者:シーアン オススメレベル:★★★★★

    事件が発生し、関係者に聞き込み真相を辿るというのはミステリーとしてはさして珍しくない手法である。

    ただ特筆すべきは、登場人物がほぼ闇を抱えている点だ。
    俯瞰的な筆致で淡々と緻密に、個々の闇の乗り越方によりそれぞれの人物像や生き方を浮き上がらせる作者の技量には圧倒された。
    登場人物達の心象心理を理解できてしまう読者にはかなり魅力的で蠱惑的な小説である。

    読み進めるにつれ、うっすら予測できるラストは「やっぱりか」と同時に、当事者側の立場で語られる斜に構えつつも隠しきれない悲痛さが溢れ出す真相には涙が出そうになった。

    自分の「ゲージ」を顧みて、どんな感想を抱くのか。
    それがこの小説の問いかけだと思う。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。
  • 次回作も読みたいです!

    2018/09/22 投稿者:たにー オススメレベル:★★★★★

    銀賞納得の作品!丁寧な書き込みに共感部分多々有り グロい内容有りだけど リアル!!ラストまで うわぁーーーと読み応えあります!!この作者さんが書かれる 男の主人公の作品も読んでみたいと思ってしまいました!!!

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。
  • ラストが圧巻

    2018/09/02 投稿者:ツッキー オススメレベル:★★★★★

    10代の私でもとても読みやすかったです。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。
  • 2018/08/27 投稿者:りえさく オススメレベル:★★★★★

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。
  • 2018/08/04 投稿者:つむりん オススメレベル:★★★★★

    メルマガで暑さを忘れるほどシリアスな一作だと紹介されていたので、暑さを忘れたくて読みました。なるほど納得です。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。
  • 2018/08/04 投稿者:クオレ オススメレベル:★★★★★

    想像以上の作品でした。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。
  • さすが銀賞受賞作

    2018/08/02 投稿者:Sauceyakimeshi オススメレベル:★★★★★

    内容的に感想をコメントをするのが難しい作品だが、さすが銀賞受賞作と思える作品だと思った。これから読もうか迷っている人にはオススメレベルを参考にしたらいいと思う。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。
  • 2018/08/01 投稿者:なみぽん オススメレベル:★★★★★

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。
  • 一気読み

    2018/07/27 投稿者:すぴなっち オススメレベル:★★★★★

    久しぶりに一気読みしました。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。
  • エグいけど読みやすい作品

    2018/07/23 投稿者:rin オススメレベル:★★★★★

    内容はエグいけどとても読みやすくて一気読みしました。決して後味の良い作品ではないけど、伏線もちゃんと回収され、丁寧に書かれた感があり納得のいく結末です。
    w出版賞の銀賞受賞作という事で、作品紹介を読んだ時は流行りのイヤミスかと思いましたが、なんとなくそれらとは違った読後でした。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。
  • 2018/07/18 投稿者:こばさん オススメレベル:★★★★★

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。

最近ダウンロードされた作品

少年と焼きそば

倉田ゆず

遠い時

倉貫草時