文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

    • Library
      組版データをベースにPDF化した作品
    • Archive(ファイルサイズ 大)
      紙の本をベースにPDF化した作品
山羊の檻

柳永千哲(やながちさと)

評価した人の総数:14人 オススメ総数:(70コ)★★★★★★★
この作品に対する評価を見る

作品紹介

第2回草思社・文芸社W(ダブル)出版賞の銀賞受賞作。清麗女子高校(清女)2年の美好由佳が惨殺死体で発見された。4か月前にも同校生徒の列車への飛び込み自殺が起きており、清女は臨床心理士・志度朝陽を配備する。赴任とともに由佳と付き合いのあった関係者との面談を進める朝陽。そうして浮かびあがってきたのは、由佳の孤独と痛みにまみれた過去。実母のネグレクト、祖母の疎外、継父の性虐待と拒絶。そしてついに朝陽は、由佳の死に隠された暗部に触れることに――。現代社会に巣食う「人間の闇」の一端を、緞帳の隙間から覗き見るような一作。その様を見た者の心は疼痛に苛まれる。
  • ファイルサイズ:2.0 MB
  • ファイル形式:pdf
ジャンル:
小説・エッセイ > 小説 > サスペンス
ダウンロードするには、会員登録・ログインが必要です。

著者プロフィール

1974年埼玉県生まれ。1995年東京農業大学短期大学部栄養学科卒業。二児の母親で、下の子供が小学校高学年になったのを機に、2015年より主婦業と並行して小説を書き始める。ペンネームはアメリカのロックバンド『マリリン・マンソン』のメンバー達と同様の趣向でつけられた。

この作品に対する評価

評価した人の総数:14人 オススメ総数:70

この作品に対するコメントを書き込むには会員登録・ログインが必要です。

最近ダウンロードされた作品