文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

    • Library
      組版データをベースにPDF化した作品
    • Archive(ファイルサイズ 大)
      紙の本をベースにPDF化した作品
崖っぷちの人生―青春編(丸善名古屋出版サービスセンター・刊)

芝豊造(しばとよぞう)

評価した人の総数:0人 オススメ総数:(0コ)
あなたが最初にコメントしてみませんか?

作品紹介

(作品冒頭400字)
 昭和二十二年夏。
 周囲五〇〇メートルほどか、亜炭鉱の溜池の水面は赤銅色に光っていた。
 大人ならば、まずためらう赤銅色の泥水の中で、今日も子供達が歓声を上げて泳いでいる。小さいながら傲慢なまなざしの少年が、水門の上で仁王立ちになり、まわりを睥睨したのち勢いよく跳び込み、泥水をプッと吐き出した。
「鉄チャン、ええかー?」
 大柄な六年生の弘が、媚を含んだ目つきで聞いた。
 鉄三が小さなあごでうなずくと、子供達はわれさきに水門によじ登り跳び込んだ。
 ひとしきり繰り返して飽きてきた鉄三は、甲羅干しに土手に上がった。池の南側を東西に走っている国道19号線を、東から猛烈な砂煙が近づいてくる。鉄三は吠えた。
「進駐軍だ! みんな来い」
 泥だらけの裸ん坊が沿道に並び、手を振り足を上げ叫ぶ。
 ギンミー、チョコ、ギンミー、キャンディー。
 子供達を礫きそうなほどに真近を通り過ぎるジープから、バラバラっと菓子類が降って……(つづく)
  • ファイルサイズ:7.1 MB
  • ファイル形式:pdf
ジャンル:
小説・エッセイ > 小説
ダウンロードするには、会員登録・ログインが必要です。

著者プロフィール

1941(昭和16)年1月22日生まれ。
祖父 芝 義太郎(東証1部上場東京機械製作所 創業者)。
父 芝 轍一郎(芝鉱業 創業者)の三男として生まれる。
愛知県立旭丘高校、立命館大学法学部卒業。
雑職のあと商社に勤務、転職後現在 日本コーテッドアブレーシブ(株)勤務。
趣味 ヨット
1998年11月、丸善名古屋出版サービスセンターより『崖っぷちの人生―青春編』を刊行。

この作品に対する評価

評価した人の総数:0人 オススメ総数:0

この作品に対するコメントを書き込むには会員登録・ログインが必要です。

最近ダウンロードされた作品