文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

    • Library
      組版データをベースにPDF化した作品
    • Archive(ファイルサイズ 大)
      紙の本をベースにPDF化した作品
明珠 本当に大切なもの

津村英成(つむらひでなり)

評価した人の総数:1人 オススメ総数:(5コ)★★★★★
この作品に対する評価を見る

作品紹介

突然、著者を襲った理不尽な暴力により、穏やかで幸せだった日常は奪われた。利き手である右手の自由を失い、仕事、描いていた夢を見失った。後遺症、生活に苦しみ、救いであるはずの裁判が追い討ちをかける。傷害事件の被害者が自ら描いた事件の真相、裁判の問題点、そして絶望の淵から掴んだものとは──ここには忘れかけた家族の絆と限りないやさしさがあります。
  • ファイルサイズ:1.3 MB
  • ファイル形式:pdf
ジャンル:
医学・健康・看護・闘病 > 看護・闘病 > 介護・認知症
ダウンロードするには、会員登録・ログインが必要です。

著者プロフィール

1969年生まれ。
O県出身。
O県立T工業高等学校卒業。
1級型枠施工技能士 平成14年度技能検定銅賞受賞
職業訓練指導員(建設科)
2級建設機械施工技士
2級建築施行管理技士

※この情報は、初版刊行時のものです。

この作品に対する評価

評価した人の総数:1人 オススメ総数:5

この作品に対するコメントを書き込むには会員登録・ログインが必要です。

  • 絶望の中で知った大切なもの

    2014/06/04 投稿者:てつろう オススメレベル:★★★★★

    仕事も家庭も、順風満帆の未来を信じて疑わなかった著者を突然襲った暴行事件。頭蓋骨骨折、脳挫傷という命を落としても不思議はない重傷を負うという展開は衝撃的で、賠償金をめぐる裁判の理不尽な顛末からも目が離せなかった。そして、結末はある意味思いがけない。過酷なリハビリ、絶望との闘いの中で、著者が見出していく家族の姿が感動的だ。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。

最近ダウンロードされた作品