文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

    • Library
      組版データをベースにPDF化した作品
    • Archive(ファイルサイズ 大)
      紙の本をベースにPDF化した作品
X-DAY その日は突然やってきた

深津安男(ふかづやすお)

評価した人の総数:1人 オススメ総数:(3コ)★★★
この作品に対する評価を見る

作品紹介

広い世界の片隅で、今日も何かが起きている! あり得ない世界だけれど、人々が巻き起こす奇跡や、誰かを思うやさしい心があふれる8編の物語。「一日一日が奇跡の連続なんだと思う」(「彼方からの伝言〜遥か昔、僕は地球に舞い降りた」)という一文からも伝わるように、日々の営みがいかに尊いかを気づかされる。気持ちひとつで明日が変わる。ちょっと不思議なハートフルストーリー。
  • ファイルサイズ:1.4 MB
  • ファイル形式:pdf
ジャンル:
小説・エッセイ > 小説 > ファンタジー
ダウンロードするには、会員登録・ログインが必要です。

著者プロフィール

1965年、栃木県生まれ。
東京工学院芸術専門学校卒。
中学、高校と陸上部に所属。
中三の時、国体の聖火ランナーを務める。
高三の時は高校総体栃木大会にて、400m準決勝進出。
2000年より日本天文学会準会員となる。
父は、第7回富田砕花賞などを受賞した詩人の深津朝雄。

※この情報は、初版刊行時のものです。

この作品に対する評価

評価した人の総数:1人 オススメ総数:3

この作品に対するコメントを書き込むには会員登録・ログインが必要です。

  • 人間を信じたくなる

    2014/06/30 投稿者:いわし オススメレベル:★★★

    「その日は突然やってきた」という一文から始まる8編を収録した短編小説集。主人公はいずれもごく平凡な青年で、突然やってきた「その日」というのは、彼が異変や災難に遭遇する日。そんな主人公が何やらちょっと不思議な体験を経て、幸せな結末を迎えることになる。ストーリーの発想が面白く、登場人物たちのユーモラスなやり取りも楽しい。明快な筆致で描かれる不思議物語はエンターテインメント性も十分で、少年少女の読者も楽しめそう。基本的に悪人、悪役が登場しないというのもこの作品の特徴で、人間を信じたくなるようなささやかな感動がある。
    作品は玉石混交の感もあるが、紛れ込んだ不思議な世界と現実世界にまたがるほのぼのとした交流が描かれる『銀座九丁目』や、工場で働く平凡な青年と創造神や宇宙の成り立ちという壮大なスケールの世界が交差する『彼方からの伝言』は、話もよくできていて、なかなかの秀作。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。

最近ダウンロードされた作品

Dの奔走

深堀元文

海からの手紙

作:長谷川和子/絵:篠原由佳梨