文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

    • Library
      組版データをベースにPDF化した作品
    • Archive(ファイルサイズ 大)
      紙の本をベースにPDF化した作品
妖気 嫁の私は人間ですか?

ちい坊(ちいぼう)

評価した人の総数:5人 オススメ総数:(18コ)★★★★★★★★
この作品に対する評価を見る

作品紹介

結婚と共に、妖怪との対決が始まった! 姑とその姉妹に仕え続けた二十年間──私は、その人間とは思えないパワーと言動の醜さに圧倒されながら戦ってきた。実体験を基に、結婚の現実と厳しさを描いた物語。身内に苦しむ人への励ましとして、また、結婚に漠然とした夢を抱く人への警告として、いまだバトル中の著者がリアルで怖い「嫁の日々」を綴ります!
  • ファイルサイズ:2.1 MB
  • ファイル形式:pdf
ジャンル:
小説・エッセイ > エッセイ > 日常
ダウンロードするには、会員登録・ログインが必要です。

著者プロフィール

1965年東京都生まれ。
A型。
東京都在住。

※この情報は、初版刊行時のものです。

この作品に対する評価

評価した人の総数:5人 オススメ総数:18

この作品に対するコメントを書き込むには会員登録・ログインが必要です。

  • よく耐え抜いている

    2017/11/03 投稿者:kaoru04 オススメレベル:★★★★★

    こういった嫁、姑、問題はいろんな話しを聞くが、どれも悲惨な話しばっかりだ。筆者も辛い日々を送りながら、よくぞ耐えていると思う。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。
  • 離婚すれば?

    2016/09/10 投稿者:元PTA会長 オススメレベル:

    我慢する理由がわからない。離婚するか、好きな事を言えばいい。伝えたいなら、書きたいなら、客観的になった方が効果的とは思った。離婚をおすすめします。らくになりますよ。(私は過去にありますので)

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。
  • 真夏の怪談

    2014/08/20 投稿者:てつろう オススメレベル:★★★★

    うーん、凄まじい…まさに妖怪軍団と呼ぶに相応しい人間離れしたばあさんたちである。こんな姑たちと日々顔を突き合わせていて正気でいられる人はおいそれといるもんではない。その意味で、著者は本当に、心からすごい。
    そして、西太后も出歯河童もその言動は心底憎々しいのだが、キャラクターとして憎みきれないものがあるのは、著者の卓抜なユーモアが所以だろう。この点も本書のポイントだ。
    いずれにせよ、結婚とはこんなに恐ろしい罠があるものなのかと、夏の夜長心身を冷え冷えと戦慄させてくれる1冊であることは間違いない。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。
  • 嫁に行くって大変

    2014/06/27 投稿者:こうたろう オススメレベル:★★★★

    ドラマ化するなら、これはあの俳優だなっていうイメージをしながら読むと楽しい。
    長らく続いた国民的(?)ホームドラマに出演していた俳優さんを思い浮かべる人が多い気がする。

    嫁姑の戦いを明るいタッチで書いているが、ご本人はつらいだろうなぁ。嫁に行くって大変だ。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。
  • 妖気を振りまく「姑一族」との戦いはいつまで続くのか。。。

    2014/06/19 投稿者:マッターホルン オススメレベル:★★★★

    ドロドロした嫁姑問題を描いた作品だが、天性の明るさなのか吹っ切れているのか、姑にあだ名をつけたりギャグ満載で激闘も楽しんでいるようだ。
    80過ぎの姑も読者としてはカワイイ我儘にみえてしまう。こんなこと言うと嫁からは避難轟々だと思うが、楽しく読めた嫁姑問題でした。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。

最近ダウンロードされた作品