文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

    • Library
      組版データをベースにPDF化した作品
    • Archive(ファイルサイズ 大)
      紙の本をベースにPDF化した作品
なるちゃんママのつぶやき

川上美穂(かわかみみほ)

評価した人の総数:1人 オススメ総数:(4コ)★★★★
この作品に対する評価を見る

作品紹介

小学生の息子を持つ母親の、楽しい川柳集。結婚指輪を外す夫への不満や、やんちゃな息子へのユーモラスな嘆きと息子へのあふれる愛、世の中への疑問、女としての自分の夢などを明るく詠みながら、平凡な家庭のありふれた幸せが、実はとても得難いものであることを言外に感じさせる「家庭川柳」である。世の主婦の人たちに大いに共感してもらえるに違いない。
  • ファイルサイズ:11.7 MB
  • ファイル形式:pdf
ジャンル:
詩集・俳句・短歌 > 俳句・短歌 > 川柳
ダウンロードするには、会員登録・ログインが必要です。

著者プロフィール

1965年9月28日、静岡県生まれ。
高校卒業後、静岡県で就職し、25歳で結婚。
現在、パートをしながら、夫と息子、実父母の5人で楽しく生活しています。

※この情報は、初版刊行時のものです。

この作品に対する評価

評価した人の総数:1人 オススメ総数:4

この作品に対するコメントを書き込むには会員登録・ログインが必要です。

  • ゆるい笑いが欲しい方はぜひ!!

    2014/08/13 投稿者:ERI オススメレベル:★★★★

    娘であり、妻であり、9歳の男の子の母でもある著者が、日々の雑感を詠んだ川柳です。
    生意気だけどまだまだ可愛い息子さんとのやりとりや、恋人時代などなかったかのようにすっかり落ち着いている旦那さんとの仲、スクリーンの向こうにいる外国人俳優への恋心、もし生まれ変わったらという妄想、「私はきれい」という自己暗示、プレゼントよりも現金が欲しいという本音などなど、思わず共感してしまう“あるある”が満載で、同志を見つけたような気持ちになれました!

    なんでもない普通の毎日がちょっと愛おしくなるような、心和む作品です。

    9歳の息子さんはもう中学生になっているはず。
    第2弾もあったらぜひ読んでみたいです。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。

最近ダウンロードされた作品

Dの奔走

深堀元文

海からの手紙

作:長谷川和子/絵:篠原由佳梨