文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

    • Library
      組版データをベースにPDF化した作品
    • Archive(ファイルサイズ 大)
      紙の本をベースにPDF化した作品
人世旅がらす・ボチボチやる記 ─世界あっちこっち・あれやこれやのこぼれ話─

東灘健三郎(ひがしなだけんざぶろう)

評価した人の総数:1人 オススメ総数:(4コ)★★★★
この作品に対する評価を見る

作品紹介

昭和46年のドイツを皮切りに、50年の会社人世で110カ国を訪れた「海外漬け」の著者。リタイア後やりたいことを整理したら旅と旅行になった。会社人世での経験を生かしあっちこっち出かけて、わが人世のこぼれ話を付け加えて、世間とか浮世に生きる人世と見立て、今だから書ける「ウソ! 本当?」な逸話を満載。関西弁で書かれた独特なユーモアとエスプリの利いた達者な随筆集。
  • ファイルサイズ:2.8 MB
  • ファイル形式:pdf
ジャンル:
伝記・半生記 > 半生記
ダウンロードするには、会員登録・ログインが必要です。

著者プロフィール

本名 塩見健三(しおみけんぞう)
1934(昭和9)年兵庫県生まれ。
神奈川県横浜市在住。

※この情報は、初版刊行時のものです。

この作品に対する評価

評価した人の総数:1人 オススメ総数:4

この作品に対するコメントを書き込むには会員登録・ログインが必要です。

  • 社は違えども、世界を股旅のオジサンでしたねー

    2016/10/29 投稿者:寛一さん オススメレベル:★★★★

    世間には、よく似た人が居るとは云うが、私も建機の一種を開発拡販の為に数か国に駐在したので、読んで居て共感できる部分がある。しかし転勤の多さにビックリ 5歳先輩だが余生を健やかにお過ごし下さい。私も神戸から船に乗って〇〇に着いた~ ソコは命の保証のないモスレムの町~ ってな生活を20数年過ごし 明日を知れない病気で引退して20年、サンデー毎日です。面白く読ませて頂きました。川重よ栄光あれー

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。

最近ダウンロードされた作品