文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

    • Library
      組版データをベースにPDF化した作品
    • Archive(ファイルサイズ 大)
      紙の本をベースにPDF化した作品
幕末最強の剣士「突きの進」

松見正宣(まつみまさのぶ)

評価した人の総数:2人 オススメ総数:(10コ)
この作品に対する評価を見る

作品紹介

筑後柳河藩出身、江戸を席巻した柳河藩の快男児とも幕末最強の剣士とも謳われ、大石神影流の創始者である大石進の半生を綴った小説。道場荒らし、奇想天外、突飛など「際物」扱いされている進を、地元が父祖の地である著者は、不遇、頑固者、革命児、豪快、快男児など違う視点から愛情を込めて描きあげている。時代小説ファンだけでなく幅広い読者層に愛されそうな新しい剣豪小説。
  • ファイルサイズ:1.9 MB
  • ファイル形式:pdf
ジャンル:
小説・エッセイ > 小説 > 歴史
ダウンロードするには、会員登録・ログインが必要です。

著者プロフィール

昭和17年、京城府(現・韓国ソウル)生まれ、原籍は熊本県
昭和40年、関西大学法学部卒業
昭和40年〜平成10年、NHK(日本放送協会)記者、大阪放送局広報部長を経て依願退職
平成11年〜大阪経済法科大学教養部の客員教授、アジア研究所客員教授(現職)
平成14年〜平成18年、東大阪市長を務める
平成19年〜大阪芸術大学放送学科の客員教授(現職)
(社)大阪市人権協会副理事長(現職)
福岡県在住

■著書
『キャプテン月川物語』(近代文芸社 2刷、平成8年)
『建国50年の中国訪問記』(私家版、平成10年)
『凍った大地』(私家版、平成13年)
『幕末最強の剣士「突きの進」』(文芸社 2刷、平成19年)

※この情報は、初版刊行時のものです。

この作品に対する評価

評価した人の総数:2人 オススメ総数:10

この作品に対するコメントを書き込むには会員登録・ログインが必要です。

最近ダウンロードされた作品