文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

    • Library
      組版データをベースにPDF化した作品
    • Archive(ファイルサイズ 大)
      紙の本をベースにPDF化した作品
730日のうまれかわり 生体肝移植で得た愛と希望

橋詰妙子(はしづめたえこ)

評価した人の総数:1人 オススメ総数:(5コ)★★★★★
この作品に対する評価を見る

作品紹介

“原発性胆汁性肝硬変”と診断された著者はその13年後、「余命3ヶ月の数値です」という衝撃の宣告を受ける。残された道は肝臓の移植手術のみ。目の前が真っ暗になった著者に、「絶対に助けてやる…!」と、夫はドナーになることを即断。そして、壮絶な闘いが始まった──。現代医学の力と家族、友人の支えで、再び元気な体を取り戻すことができた著者が綴る、感動の闘病記。
  • ファイルサイズ:1.8 MB
  • ファイル形式:pdf
ジャンル:
医学・健康・看護・闘病 > 看護・闘病 > 介護・認知症
ダウンロードするには、会員登録・ログインが必要です。

著者プロフィール

1961年、兵庫県西宮市で生まれる。
小中学校を神戸市垂水区で過ごす。
宝塚市で保育士になり、職場で知り合った夫と1987年に結婚。

※この情報は、初版刊行時のものです。

この作品に対する評価

評価した人の総数:1人 オススメ総数:5

この作品に対するコメントを書き込むには会員登録・ログインが必要です。

最近ダウンロードされた作品