文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

    • Library
      組版データをベースにPDF化した作品
    • Archive(ファイルサイズ 大)
      紙の本をベースにPDF化した作品
知識の崩壊

加藤眞茂(かとうまさしげ)

評価した人の総数:2人 オススメ総数:(7コ)★★★★★★★
この作品に対する評価を見る

作品紹介

今、人間社会のバックボーンたる知識は遠からず崩壊する。これは単純な未来予測である。知と信は、近いようでいて遠い。知識として得たものは、生まれ変わったときに使うことはできない。無の世界のことならば、輪廻転生を繰り返しているあいだも使うことができる。人はすべからく知を捨て、あらわれた真理(無)を目指すべきとする革命的啓蒙の書。
  • ファイルサイズ:1.3 MB
  • ファイル形式:pdf
ジャンル:
哲学・心理学・宗教 > 哲学
ダウンロードするには、会員登録・ログインが必要です。

著者プロフィール

1948年(昭和23)8月20日、埼玉県川口市生まれ
大東文化大学卒業
平成2年 株式会社カトウ設立
平成7年 ペットショップわんわんハウス東川口店オープン
平成19年 関東動物専門学院開校 嵆康伝

※この情報は、初版刊行時のものです。

この作品に対する評価

評価した人の総数:2人 オススメ総数:7

この作品に対するコメントを書き込むには会員登録・ログインが必要です。

  • 知識の崩壊

    2014/08/04 投稿者:まみこん オススメレベル:★★★★★

    この本を読んで、無意識とは、物事を複雑に考えすぎない事、シンプルに考える事、こだわりや、欲望に心を囚われることなく、真っ直ぐに素直に生きる事だと私なりに解釈した。情報が溢れ、正しいとか、間違いだとかに囚われないで、自分を信じて、また信じれる自分になれる様、精進したい。どんなに世の中が乱れても、真理を求めて、先の事に思い悩まず、真っ直ぐ前を向いて、慌てず今の環境をしっかり受け入れて、一歩づつ進みたい。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。
  • タイトルに惹かれたのですが

    2014/06/19 投稿者:まつまつ オススメレベル:★★

    私にはとても難しい本でした。


    本書に書かれているように「知識で読もうとすると読めない」のかもしれません。

    「無識」になること、また777回聖書を通読された著者のように、真理に触れるということは、一体どういうことなのか、ゆっくり考えてみたい。

    今の私は、まだまだ未熟ですので何年後かにもう一度読んでみたいと思います。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。

最近ダウンロードされた作品