文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

    • Library
      組版データをベースにPDF化した作品
    • Archive(ファイルサイズ 大)
      紙の本をベースにPDF化した作品
半次郎と幻聴ミゲルの夢物語 精神障碍者が説く人類へのメッセージ

西島寿幸(にしじまとしゆき)

評価した人の総数:0人 オススメ総数:(0コ)
あなたが最初にコメントしてみませんか?

作品紹介

精神に「障碍」を授かり、虚無感に悩み、深く思索を重ねてきた著者が、宗教や因果応報の摂理、人間相関、進化論、生物多様性やお金、国家、戦争、学問、平等の意義、人間の本質、絶対的宇宙論等を論じる。様々な問題を抱えた現代社会を「第1ステージ」、今後あるべき世界を「第2ステージ」と呼ぶ。「第2ステージ」とはどんな世界か? 半次郎とミゲルの対話を通して明らかにする。
  • ファイルサイズ:1.0 MB
  • ファイル形式:pdf
ジャンル:
哲学・心理学・宗教 > 哲学
ダウンロードするには、会員登録・ログインが必要です。

著者プロフィール

1968年三重県生まれ。
同志社大学文学部英文学科中退。
何気に料理の世界にとびこみ、それなりに社会的生活を営む。
しかし心の奥底にある何か大切なものから逃げ続けているのでは、生きている意味、私として生まれた証しがないという虚無感にさいなまれ、同時に己のこれまでの人生の「意義」を、命をかけて証明せねばならないという強い意志を与えられるに至る。
本書に続く2作目『精神障碍者が想う〜24の心の詩集」を完成させた。
県内をはじめ様々なギャラリーで展示活動を予定している。
さまざまな「障碍」の本当の意味、それを授かりし人間の本当の姿(意味)をすべての人々に伝えたい(知っていただきたい)……。
「犯罪と障碍がまったく無関係だとすべての人々がごく自然に思える時が少しでも早く訪れますように……。
そしてその言葉の意味を、本書を通して少しでも多くの人々にわかっていただけますように……」

※この情報は、初版刊行時のものです。

この作品に対する評価

評価した人の総数:0人 オススメ総数:0

この作品に対するコメントを書き込むには会員登録・ログインが必要です。

最近ダウンロードされた作品

奇妙な映画館

泡沫恋歌

鬼灯

みむら毅