文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

    • Library
      組版データをベースにPDF化した作品
    • Archive(ファイルサイズ 大)
      紙の本をベースにPDF化した作品
白いへちま襟の少女 心の底にあるもの

木下靖正(きのしたのぶまさ)

評価した人の総数:0人 オススメ総数:(0コ)
あなたが最初にコメントしてみませんか?

作品紹介

埼玉の二つの小学校を舞台に、児童との信頼関係、教師・教頭・校長の温かい支え合いと愛を描く小説「白いへちま襟の少女」。児童売春、教師の資質問題、そして現場を無視した教育制度改変に悩みながらも必死に取り組む山田校長の姿を描く小説「一九八九年 夏の思い出」。2011年7月4日に82歳で始めたブログ。そのブログを纏めた「わが心のブログ 心の奥底にあるもの」。3作品収録。
  • ファイルサイズ:1.9 MB
  • ファイル形式:pdf
ジャンル:
小説・エッセイ > 小説 > その他
ダウンロードするには、会員登録・ログインが必要です。

著者プロフィール

昭和4年12月1日、埼玉県北足立郡内間木村で生まれる
埼玉師範学校本科卒、明治大学卒
東京都板橋区立赤塚小学校・同金沢小学校長
旧文部省指導書作成協力者、進研ゼミ小学講座相談室勤務
「曠野短歌会」会員
「沼のほとり文芸賞 エッセイの部」に「沼のほとりの恋」で入選
「第41回埼玉文芸賞 小説部門」に「陽光の輝いた日々」で佳作入選

※この情報は、初版刊行時のものです。

この作品に対する評価

評価した人の総数:0人 オススメ総数:0

この作品に対するコメントを書き込むには会員登録・ログインが必要です。

最近ダウンロードされた作品