文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

    • Library
      組版データをベースにPDF化した作品
    • Archive(ファイルサイズ 大)
      紙の本をベースにPDF化した作品
尾塚坂異聞

雨月義宗(うげつよしむね)

評価した人の総数:1人 オススメ総数:(5コ)★★★★★
この作品に対する評価を見る

作品紹介

時は明治の末期、駿東郡富岡村──。そこには地名にちなんだ昔話が残され、若い男女の悲恋を今に伝えている。富士をはじめとする名だたる山々の裾野に位置する町を舞台に、葛山に住む若者と韮山に住む娘が三嶋明神祭で出逢い、二人は恋仲に……。しかし、二人を待ち受けていたものは、そして恋の行方は?! 昔話に想を得た短編小説、ついに成る。
  • ファイルサイズ:1.4 MB
  • ファイル形式:pdf
ジャンル:
小説・エッセイ > 小説 > 歴史
ダウンロードするには、会員登録・ログインが必要です。

著者プロフィール

1959年4月、大阪市生まれ
静岡県裾野市在住

※この情報は、初版刊行時のものです。

この作品に対する評価

評価した人の総数:1人 オススメ総数:5

この作品に対するコメントを書き込むには会員登録・ログインが必要です。

  • 残酷で美しい伝奇譚

    2014/07/01 投稿者:てつろう オススメレベル:★★★★★

    身分制度への意識がまだ色濃く残る明治時代末期、名門武家の血を引く娘と、小作農の息子の悲恋を綴る伝奇譚。
    人語を話す狼、源氏の怨念といった幻想的な要素を絡めてはいても、決してライトノベル的ファンタジーではなく、人間のさが、悲しさを描き出したところに作者の力量を感じました。
    残酷で美しい物語です。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。

最近ダウンロードされた作品