文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

    • Library
      組版データをベースにPDF化した作品
    • Archive(ファイルサイズ 大)
      紙の本をベースにPDF化した作品
あれこれそこここ

大須賀雄一(おおすがゆういち)

評価した人の総数:1人 オススメ総数:(4コ)★★★★
この作品に対する評価を見る

作品紹介

三十八年間東京都の公立中学校教師として勤務したが、人生の半分を占める労働期間中に見聞きし経験したことのあれこれは敢えて除外し、少年期と退職後のあれこれを中心に纏めた、と著者。父の転勤で体験する満州への旅をはじめ、数多くの旅の話や日常生活の出来事が、端的で的確に描写され、読者の追体験を可能にしている。題材の面白さ、軽やかで親しみやすい語り口で、感動も共有し得る。人生や人間の深いところに触れる滋味もそなわった随筆集。
  • ファイルサイズ:1.6 MB
  • ファイル形式:pdf
ジャンル:
小説・エッセイ > エッセイ > その他
ダウンロードするには、会員登録・ログインが必要です。

著者プロフィール

昭和4年(1929年)、東京に生まれる。
少年期を旧満州新京市(現中国長春市)で過ごす。
小・中・大学は旧制で、大学卒業後38年間、東京都公立中学校の教師として勤務。
昭和64年(平成元年)〈1989年〉、昭和とともに退職、現在に至る。
現在無職。趣味の音楽が友人。

※この情報は、初版刊行時のものです。

この作品に対する評価

評価した人の総数:1人 オススメ総数:4

この作品に対するコメントを書き込むには会員登録・ログインが必要です。

  • 作者のあれこれそこここ

    2015/03/04 投稿者:生茶 オススメレベル:★★★★

    好奇心の旺盛な作者の姿が浮かび上がってくる作品でした。

    中学時代のころに出合ったハレー彗星に魅せられた作者は、四十年という長い期間ののちに、自身の目で観測するためオーストラリアへと足を運んだというのですからその行動力にはとても驚かされます。積年の夢をかなえることができたというのは何とも喜ばしいことで、作品集にはこのほかにもたくさんの旅模様が収められていて目を引きました。いずれも貴重な体験の数々と言えそうです(スペインでは冷やりとさせられるとんでもないタクシーに乗ってしまったようですが、無事だったのでこれもまたよい思い出? といったところでしょうか)。そういった中で、作者は旅のマナーについても自戒します。そんな作者の姿に、思わず自らのことを当てはめ、少しばかり考えさせられてしまいました。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。

最近ダウンロードされた作品