文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

    • Library
      組版データをベースにPDF化した作品
    • Archive(ファイルサイズ 大)
      紙の本をベースにPDF化した作品
常に先を読み 運命は自分で切り開け 四柱推命 自己管理術

宮地泰州(みやじたいしゅう)

評価した人の総数:0人 オススメ総数:(0コ)
あなたが最初にコメントしてみませんか?

作品紹介

成功や夢を叶えるには、まず自分を知ること。自分から合図を送って生まれ出て、時間と共に歩み続ける人生、背負い続ける宿命を知ることで、一生の運命を予見する占術。迷ったとき、悩んだときの指針であり、人生のカルテを書けば一生涯の運気と健康を検診できる。たった一度の人生は自分でつくり上げるもの。もって生まれた力に気づき、自分をより深く磨き、生かしきる。──この一冊であなたの生きる姿勢が変わる究極の秘伝構成。
  • ファイルサイズ:9.7 MB
  • ファイル形式:pdf
ジャンル:
哲学・心理学・宗教 > 占い
ダウンロードするには、会員登録・ログインが必要です。

著者プロフィール

1943年、大阪の船場に生まれる。滋賀で育ち、大阪へ。京都在住。
東洋運勢学会、京都易道協同組合に属し、運命学実践研究塾を主宰。
幼少のころ、霊感で人を助ける母を見て育ち、不思議な世界に興味を抱く。
20歳のとき、八日市松尾神社の安見宮司と四柱推命に出逢い惹かれ、兄・栗田宗観に学び、京都NHK、朝日カルチャーにて小林泰明師に学ぶ。
易学、気学、家相、姓名、手相などを鑑定する一方で、独自の占命術として考案した毎日をセルフカウンセリングできる「ひらめき暦」を用いて運命アドバイザー、ライフカウンセラーとしてのステップ育成を行う。また、各地での勉強会や経営セミナーも展開中。


本書は2007年10月に新風舎より刊行された『四柱推命』を改題し、加筆・修正をしたものです。

※この情報は、初版刊行時のものです。

この作品に対する評価

評価した人の総数:0人 オススメ総数:0

この作品に対するコメントを書き込むには会員登録・ログインが必要です。

最近ダウンロードされた作品