文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

    • Library
      組版データをベースにPDF化した作品
    • Archive(ファイルサイズ 大)
      紙の本をベースにPDF化した作品
ほの香な風の詩

詩季子(しきこ )

評価した人の総数:1人 オススメ総数:(5コ)★★★★★
この作品に対する評価を見る

作品紹介

愛は移り気/浅く深く漂う波のしずくのように/友達の愛も同じ。/幸福な時もいら立つ時も/不思議なほど一様でない。(本文「愛は移り気」より)。日々の思いを詩に描き続けている著者。18歳のころから現在までの作品の中から選び抜いた44編を作品集にまとめた。揺れるレースのカーテン、さみしがり屋のお星様、傷ついた心、涙色の海……。無邪気さや繊細さ、淋しさや激しく苦しい愛など、一人の女性が見せるさまざまな側面を、自然体の言葉で綴っている。女性には特におすすめの、やさしい魅力に溢れた詩集。
  • ファイルサイズ:1009 KB
  • ファイル形式:pdf
ジャンル:
詩集・俳句・短歌 > 詩集 > その他
ダウンロードするには、会員登録・ログインが必要です。

著者プロフィール

1958年生まれ。
愛知県出身、愛知県在住。

※この情報は、初版刊行時のものです。

この作品に対する評価

評価した人の総数:1人 オススメ総数:5

この作品に対するコメントを書き込むには会員登録・ログインが必要です。

  • 生きるって季節の中でむなしいこともあるけど「熱き想いなり」

    2015/04/16 投稿者:風のアリス オススメレベル:★★★★★

    生きるって季節が流れる中で
    むなしくつらくもあり でも「熱き想いなり」
    と思います。
    ゆめを追いかけて自分を作ったり
    恋をしたり 自然や生まれた環境をみつめてみたりして
    揺れて悩むけど ありのままそのままを認めて
    歩んでいけばいいのでは、苦しくてもあせらないでそのままと思います。そしてまた季節はまちがいなく流れていきます。
    そんな道しるべを ほの香にほんわり詩でつづりました。
    よかったら、コメントくださいね。

                        著者 詩季子より

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。

最近ダウンロードされた作品