文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

    • Library
      組版データをベースにPDF化した作品
    • Archive(ファイルサイズ 大)
      紙の本をベースにPDF化した作品
中山道ぶらり歩き 読む地図

笠松治良(かさまつじろう)

評価した人の総数:0人 オススメ総数:(0コ)
あなたが最初にコメントしてみませんか?

作品紹介

「勝手な一人ぶらり歩き」と自称する古道を歩く旅で、すでに東海道と日光道を制覇した著者が、次に挑んだ中山道六十九次の旅。2006年12月に日本橋を出発し、足掛け3年、35泊をかけて京都三条に至った道程をつづった記録エッセイ。江戸から上州へ、上州から碓氷峠を経て信濃路へ、木曽路十一宿、美濃十六宿、近江路……とたどったルートの名所や旧跡の紹介はもちろん、土地に伝わる伝説、現在の町や村の様相まで地図や写真を添えて克明に記されている。宿場の名残を味わい、先人達の夢や思いを反芻する旅に誘う。
  • ファイルサイズ:23.6 MB
  • ファイル形式:pdf
ジャンル:
地理・紀行 > 紀行 > 紀行(国内)
ダウンロードするには、会員登録・ログインが必要です。

著者プロフィール

東京都出身。昭和3年11月17日生まれ。
パンアメリカン航空会社で日本韓国地区貨物本部長を、また貨物代理店のインターナショナルエクスプレスでは海外担当常務取締役を務めた。
平成7年定年退職。
神奈川県横浜市在住。

■著書
東海道ぶらり歩き─読む地図』(2007年、文芸社)

※この情報は、初版刊行時のものです。

この作品に対する評価

評価した人の総数:0人 オススメ総数:0

この作品に対するコメントを書き込むには会員登録・ログインが必要です。

最近ダウンロードされた作品

海からの手紙

作:長谷川和子/絵:篠原由佳梨

山羊の檻

柳永千哲

濃姫春秋 上巻

山本惠以子