文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

    • Library
      組版データをベースにPDF化した作品
    • Archive(ファイルサイズ 大)
      紙の本をベースにPDF化した作品
中国品質は日本の脅威になるか ─中国企業、品質管理の実態と提案─

服部和夫(はっとりかずお)

評価した人の総数:1人 オススメ総数:(3コ)★★★
この作品に対する評価を見る

作品紹介

現地企業指導者の体験と展望。大手自動車企業で長年品質管理に携わってきた著者が、定年後、乞われて内陸部の都市にある中国企業の品質顧問に就任し、中国人社員の指導や業務改善を行ってきた経験と、その都市の人々の生活習慣、考え方をさまざまなエピソードと共に興味深く語る。中国で会社経営を考えている人、働こうとしている人など、中国に関心を持っている日本人必見の書。
  • ファイルサイズ:4.1 MB
  • ファイル形式:pdf
ジャンル:
社会・ビジネス > ビジネス > その他
ダウンロードするには、会員登録・ログインが必要です。

著者プロフィール

1946年 静岡県生まれ。
本田技研工業(株)にて長年務める。
2輪車、4輪車の仕様(図面)品質熟成業務および海外工場品質支援リーダーを経て、新車開発・生産プロジェクトチームの品質担当プロジェクトリーダー。
2006年 定年退職。
2007年8月 「服部コンサルティングオフィス」開業。埼玉県創業ベンチャー支援センターにて「開業アドバイザー」として活動を始める。
埼玉県在住。

※この情報は、初版刊行時のものです。

この作品に対する評価

評価した人の総数:1人 オススメ総数:3

この作品に対するコメントを書き込むには会員登録・ログインが必要です。

  • 面白く中国を知る本です

    2015/07/31 投稿者:横の山は広い オススメレベル:★★★

    日本人から中国を見ると、この本のようになる。
    私も日本から行く時に、お菓子をお土産に持って行きますが、皆さん食べながら云ってます、我々は猿ではないよ、何回包装すれば気が済むのか?無駄が多すぎる日本の多重包装。日本人の常識は中国では非常識、郷に入りても郷に従えない事が多くあります。私も18年も海外で生活し。その背景を知ると天を仰ぐ事は多く有りました。しかし中国も今からが正念場だとみます。76歳の私が心配しても仕方なし。 

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。

最近ダウンロードされた作品

少年と焼きそば

倉田ゆず

遠い時

倉貫草時