文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

    • Library
      組版データをベースにPDF化した作品
    • Archive(ファイルサイズ 大)
      紙の本をベースにPDF化した作品
「歴史散歩」の記録 シリーズわがまち 淀川右岸を散歩して

稲垣泰平(いながきたいへい)

評価した人の総数:1人 オススメ総数:(4コ)★★★★
この作品に対する評価を見る

作品紹介

病気からの回復を目的に散歩を始めた著者は、大阪のまちを毎日歩くうち、道端の石や地蔵にさまざまな歴史があることに気づいたという。そして、いつしか郷土に愛着を持てるようになり、意外なほど多くの人たちとの交流もできた。本書はそんな「歴史散歩」を通して歴史上の人物や出来事の一面に触れる。今回は大阪の大河「淀川」の西側を散歩して見聞した、島左近や上田秋成の墓、淀川の流れの変遷など意外な事実を含め、興味深い話題を綴る。
  • ファイルサイズ:14.1 MB
  • ファイル形式:pdf
ジャンル:
歴史・戦記 > 歴史 > 歴史(日本)
ダウンロードするには、会員登録・ログインが必要です。

著者プロフィール

1949年4月生まれ。
近畿大学農学部入学とともに大阪へ。その後、結婚し現在地に在住。
長年、生活習慣病(高血圧症、糖尿病、骨粗鬆症、大球性貧血)に悩んできたが、2007年6月10日から始めた毎日の散歩(午前中2、3時間)で症状が大きく改善(14種類の投薬が7種類に半減)された。現在では「散歩の達人」を自負している。
モットー・「なぜだろう」「どうしてだろう」と疑問に思ったことはわかるまで探求する。現在、「過労死」「カローシ」が世界用語になりながら、厚生行政の分野に「過労」の概念がなく、労災としての「過労死」の認定でさえ裁判で争っているのはなぜだろうかと考えている。
信条・名前のごとく、「天下泰平」──世界平和とすべての人の幸せを望む。
趣味・読書(宇宙、世界と日本の歴史、地球環境問題、など真理を探究する科学の書籍)、絵画鑑賞、囲碁。

※この情報は、初版刊行時のものです。

この作品に対する評価

評価した人の総数:1人 オススメ総数:4

この作品に対するコメントを書き込むには会員登録・ログインが必要です。

最近ダウンロードされた作品

走れ!SLのぞみ号

絵と文:松原一世

だいちゃんのきいろいけしゴム

さく・え:ゆめさきそら

シャーロット

渚水帆