文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

    • Library
      組版データをベースにPDF化した作品
    • Archive(ファイルサイズ 大)
      紙の本をベースにPDF化した作品
七転八起 長き道の果てに

青木くにかつ(あおきくにかつ)

評価した人の総数:1人 オススメ総数:(4コ)★★★★
この作品に対する評価を見る

作品紹介

戦中戦後の混乱期に少年時代を過ごした著者の、信じられないような苦難の連続。次から次に襲ってくる苦難に、母と共に懸命に生き抜こうとする生きざまにぐいぐいと引き込まれる。この時代を生きた人々の上に多かれ少なかれあったであろう苦難とはいえ、幼い著者が体験したその苦難は俄には信じ難くさえ思われる。隠された出生の秘密を耳にして、新たな苦悩を抱え人生を歩むことになる。
  • ファイルサイズ:1.7 MB
  • ファイル形式:pdf
ジャンル:
伝記・半生記 > 半生記
ダウンロードするには、会員登録・ログインが必要です。

著者プロフィール

昭和12年10月3日、埼玉県草加市生まれ。

※この情報は、初版刊行時のものです。

この作品に対する評価

評価した人の総数:1人 オススメ総数:4

この作品に対するコメントを書き込むには会員登録・ログインが必要です。

  • 流転の果てに掴んだ人生

    2014/06/09 投稿者:にゃにゃ オススメレベル:★★★★

    逆境をバネに、人生を切り拓いてきた著者の手記を読むと、平和の世のありがたみをしみじみと実感させられる。と同時に、母親の強さ、偉大さを改めて思い知らされる。戦後の混乱期の社会情勢に適応しながらも、筋を通すべき所は、きっちりと通す、逞しく、毅然とした母たちの姿が印象的だ。そんな母たちの姿を見てきたからこそ、息子は貧困や地方出身者という周囲のレッテルにも負けずに、困難を乗り越えることができたのだろう。人生に迷った時、是非読んでほしい。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。

最近ダウンロードされた作品

少年と焼きそば

倉田ゆず

遠い時

倉貫草時