文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

    • Library
      組版データをベースにPDF化した作品
    • Archive(ファイルサイズ 大)
      紙の本をベースにPDF化した作品
芝桜忌 ─元気になれなくて、ごめんね

二宮愼二(にのみやしんじ)

評価した人の総数:0人 オススメ総数:(0コ)
あなたが最初にコメントしてみませんか?

作品紹介

「肝臓の中に癌があります」と、検査の結果知らされた妻の病。すぐに治療が始まり、手術となる。しかし、癌の転移は進んでおり、病は再発。余命を宣告された夫婦だったが、それを平静に受け入れ、穏やかに濃密な時間を過ごしていく。自らの余命を知りつつも、愚痴ひとつ言わずに夫の身体を気遣う妻。妻の癌が見つかってから、本当の夫婦だったという夫。病との闘いを通して、信頼や絆、そして愛情がいっそう深まっていった夫婦の姿を描いた渾身の一冊。
  • ファイルサイズ:6.2 MB
  • ファイル形式:pdf
ジャンル:
医学・健康・看護・闘病 > 看護・闘病 > 介護・認知症
ダウンロードするには、会員登録・ログインが必要です。

著者プロフィール

1946年、岡山市生まれ。
岡山県立岡山東商業高等学校卒業。
主に民間会社の営業職に携わり、課長職、部長職を経験した後、ガラス・サッシの卸売、工事業会社の役員及び系列会社の代表取締役を歴任。
1998年11月、行政書士の資格取得のため、同社を退職し郵便局非常勤職員。
2002年3月、行政書士・経営管理事務所を開設。
現在、二宮愼二行政書士・経営管理事務所所長。
玉野市生涯学習推進本部(事務局・玉野市教育委員会)主催の「まちづくり出前講座」で生涯学習ボランティアとして講演を行っている。
2007年11月、岡山県教育長賞(生涯学習)を受賞。
著書に『行政書士 合格するためのマスターノート』(2003年4月文芸社刊)がある。
資格:行政書士、宅地建物取引主任、経営労務コンサルタント、生涯学習1級インストラクター。

※この情報は、初版刊行時のものです。

この作品に対する評価

評価した人の総数:0人 オススメ総数:0

この作品に対するコメントを書き込むには会員登録・ログインが必要です。