文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

    • Library
      組版データをベースにPDF化した作品
    • Archive(ファイルサイズ 大)
      紙の本をベースにPDF化した作品
風の人生 人生は大きな力で風の如く翻弄される

黒岩博明(くろいわひろあき)

評価した人の総数:1人 オススメ総数:(5コ)★★★★★
この作品に対する評価を見る

作品紹介

みんなが貧乏だったけれど、人情は厚かった。そして、大人も子供も毎日一生懸命働いていた。幼かった目には戦争の意味も分からず、ひたすら日本の勝利を信じていた……。戦時中、日本の統治下にあった台湾で幼い時を過ごし、引き揚げ後は長崎、岡山で少年時代を送った著者が、当時の思い出を克明に綴る。無我夢中で生き抜いてきた昭和の良いところだけを、これからの子供たちに受け継いでもらいたい、との熱い願いが込められた一冊。
  • ファイルサイズ:9.3 MB
  • ファイル形式:pdf
ジャンル:
伝記・半生記 > 半生記
ダウンロードするには、会員登録・ログインが必要です。

著者プロフィール

昭和13年6月6日、岡山県生まれ。
長崎県立五島高等学校定時制卒業。
40歳から会社設立・倒産を繰り返し、平成2年、熱機器、環境機器の設計・製造会社である株式会社トップを設立。現在、取締役会長。

※この情報は、初版刊行時のものです。

この作品に対する評価

評価した人の総数:1人 オススメ総数:5

この作品に対するコメントを書き込むには会員登録・ログインが必要です。

  • 同郷の人 同年代の人の作品でした。

    2015/09/26 投稿者:横の山は広い オススメレベル:★★★★★

    懐かしいですねー 芳井町とか青野とか井原市に天神山 よく行きましたよー。小職は昭和14年生まれ、北支からの引揚者 帰国後18歳まで井笠鉄道の周辺で生活しました、日本に引き揚げた後が大変でしたよね、しかし記憶力に脱帽しました、幼児期の記憶が素晴らしいです。私なんか玉音放送以前の事は記憶に無いですねー。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。