文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

    • Library
      組版データをベースにPDF化した作品
    • Archive(ファイルサイズ 大)
      紙の本をベースにPDF化した作品
シャーロット

渚水帆(なぎさみずほ)

評価した人の総数:9人 オススメ総数:(25コ)★★★★★★★
この作品に対する評価を見る

作品紹介

デビュー作でファンサイトが立ち上がり、ブログも大人気の超ネット有名人、“阪大のアイドル”渚水帆の新作は、優しくて、切なくて、ちょっぴり不思議な「愛」の童話集。「王子さま、その胸にわたしを抱きしめてください」勇気を出して自分の気持ちを伝えたこねこの運命は……!? 胸がキュンとする「こねこと王子さま」をはじめ、デビュー作『ガラスの鼓動』の続編も含む20篇を収録。
  • ファイルサイズ:23.4 MB
  • ファイル形式:pdf
ジャンル:
童話・絵本・漫画・画集・写真集 > 童話・絵本・漫画 > 童話
ダウンロードするには、会員登録・ログインが必要です。

著者プロフィール

本名(旧姓)・太田愛。
8月22日大阪府堺市に生まれる。
しし座。
みんなから「その性格絶対O型」と言われるが、実はA型。
四天王寺中学を学年3番で卒業、「立学の精神」の賞を授与される。
四天王寺高等学校在学時、河合塾の全国統一模試で成績優秀のテレカを獲得。
大阪大学工学部入学。
在学中、阪大内及び沿線の大学生の間で「阪大のアイドル」と呼ばれる。
一時期劇団に所属し、芸能活動を行う。
大学卒業後、製薬会社の研究職、花王ソフィーナビューティーアドバイザー、ホンダ自動車、クレジット会社の事務、日本生命等の営業、大手スーパーの食品部門などの仕事を経て執筆活動に入る。
2001年『ガラスの鼓動』(彩図社)を出版。
大阪新聞、週刊大衆、毎日新聞などのメディアに取り上げられる。
読者の方がファンサイトを立ち上げてくださり、約40万アクセスの人気サイトになる。
ネットでの言動が面白いと評判になり、とある有名作家がたくさん集まるお茶会で話題になり、作家の中村うさぎさんがファンサイトに書き込みに現れたことがきっかけで、角川本社で対談が実現。
当初予定していた角川での共著本は発売中止になるが、そのことが書かれた『狂人失格』(太田出版、中村うさぎ著)が発売される。
渚水帆ブログも人気で45万アクセス、超ネット有名人と呼ばれる。
作家の岩井志麻子の本のモデルに多数描かれる。
河村隆一、Mr.Children、スピッツ、L'Arc-en-Ciel、いきものがかりが好きなことでも有名。
好きな作家は村上春樹、江國香織、森絵都、三浦しをん、よしもとばなな、林真理子。
2012年1月15日結婚。
旦那はダッフィー、リラックマ、カッパ似。
斉藤由貴、AKB48のファン。

※この情報は、初版刊行時のものです。

この作品に対する評価

評価した人の総数:9人 オススメ総数:25

この作品に対するコメントを書き込むには会員登録・ログインが必要です。

  • 2016/08/07 投稿者:まるぶた1962 オススメレベル:★★

    作者の人となりが、伝わる作品でした。確かに、読み手には伝わりづらい作品もありましたが、素直に共感出来るものもありました。あとがきも楽しませて頂きました。どうぞお幸せに!

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。
  • あとがきがオモロー

    2015/12/04 投稿者:ちゃるろ オススメレベル:★★★★★

    作品の文章は?なところも多く、なんだか読後感は良くないです。
    あとがきが、婚活話ばかりで、ウケます。
    なんで、この人、ギャグ作家を目指さないのかなと思います。
    でも、ギャグでなく、イタイ人なのかも。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。
  • 寓話としては「アリ」ですよ。

    2015/10/23 投稿者:くなっしー オススメレベル:★★★★

    なんだかアンチファン(かな?)に叩かれていますし、たしかにプロフィールが「……。」な点も否めませんが、怖いもの見たさでw読んでみたところ、「ぜんぜんアリ」というのが率直な感想でした。

    こちらのサイトでは、これまでいくつか作品も読ませてもらっていて、私にとってはたまに訪れる図書館みたいな感じなのですが、そういう場所が、アンチの方たちの私憤を晴らす場になってしまっているのは残念です。

    現実の図書館にもたまにいるでしょう、本を傷めたり、大きな声では騒いだりする人が。匿名の場でもマナーは必要な時代です。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。
  • ★1つもつけたくないです。

    2015/10/22 投稿者:あみこん オススメレベル:

    支離滅裂な内容、こんなの発表してはいけません。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。
  • まだダウンロードさえしてないけど・・・

    2015/10/22 投稿者:だんまらけ オススメレベル:★★★★★

    シャーロットって、そんなに面白くないの?
    コメントが複数つくくらい面白くないのなら読んでみようかな♪
    プロフって自己申告なの? テレカもらったとかアイドルとかアホっぽい内容にPCの前で嘲笑してしまいました!

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。
  • 何が伝えたいのか分からない

    2015/10/15 投稿者:コマいぬ オススメレベル:

    よくこんな意味不明なものを載せれたなぁという一言に尽きます。
    ★をマイナスにしたいですが、ないので1個つけときますが、内容的にはマイナスレベルです。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。
  • これ、童話?

    2015/10/15 投稿者:みき・みき オススメレベル:

    率直な感想がこれ。
    他の方も書いてますが、支離滅裂、滅茶苦茶です
    誰に読んでもらいたいのかも分かりません
    完全に単なる自己満足の作品
    推敲は全く行っていないんでしょうね
    恐らく、作者は長文の作品を書くことが出来ないために
    短文作品を無理矢理、童話として発表しただけでしょう

    それよりも後書きの方は大爆笑でした
    よくもまぁ、これだけ自慢話を並べるなぁと思いました
    謙遜というのが全く見受けられませんから
    語れば語るだけ、薄っぺらに見えますよ

    なお、評価についてですが
    作品内容については★-4
    挿絵のイラストが★5
    その結果、★1とさせていただきました

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。
  • のめり込めない

    2015/10/15 投稿者:たま13 オススメレベル:

    物語が支離滅裂。誰がどんな人物か頭に浮かんでこないし、文章構成もできていない。
    普通は在り得ないだろうと思わず突っ込んでしまいたいところ。例:ロボットがチキンラーメンを食べるのか。

    子供向けの童話として書いているみたいだが、これでは子供でも理解が出来ないまま楽しめない作品である。
    もっと、童話や小説を読むなり研究をしたほうがいいと思います。また、他人に一度、読んでもらって添削してもらったほうがいいと思います。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。
  • 素晴らしい愛と素敵な夢の童話集「シャーロット」がついにオンライン配信されました!

    2015/10/14 投稿者:苺のキャンディ オススメレベル:★★★★★

    ピンク色したハート形のおいしいマシュマロ。お口の中でふわっと甘みが広がって幸せな気持ちにしてくれる。
    渚水帆さんの著作、この「シャーロット」はまさにそんな童話集です。
    優しく楽しく時に切ない物語。読む度に心が愛で満たされ、そして癒される。
    細やかで巧みな筆致は読者を飽きさせません。だって集中力がなく飽きっぽい私のようなタイプでも一気に読了して、なお且つ、繰り返し読んでいるんですから。
    読む度に心が満たされ癒される「シャーロット」は私のバイブル。誰にでもお勧めできる、とびっきりの良書です。
    「シャーロット」に収められている童話はいずれも、行間から甘く、それでいて爽やかな香りが漂ってくるような感覚にさせてくれます。
    それは著者である渚水帆さんの心から香ってくる、愛と優しさの香りかもしれません。
    阪大のアイドルとして学内はもとより、学外でも大人気だった渚水帆さん。みんなの憧憬を一身に集め、阪大のアイドルとして輝かしい伝説の数々を残しました。
    毎日、沢山のアクセスがあるブログで、渚水帆さんの現在のお姿を拝見することが出来ますが、そのお姿は阪大のアイドル時代と全く遜色なく、美しく可愛いままです。まさに奇跡の美貌!愛らしさ!
    阪大のアイドル時代からのファンはもちろん、作家となった後からも大勢のファンが渚水帆さんを讃えています。
    愛らしく美しい容姿、あふれる優しさ、比類なき文才。渚水帆さんは永遠のアイドルです。
    「シャーロット」がオンライン配信されることで、渚水帆さんのファンが増えるのは間違いありません。
    渚水帆さんという可憐なアイドルが書いた、愛の童話集「シャーロット」を、ぜひ大勢の人に読んでもらいたい。
    読めばきっとわかります。渚水帆さんの愛と優しさが。
    「シャーロット」は、読んだ人に福音をもたらす幸せの本なのです。

    作品をダウンロードして読んでみる(要会員登録・ログイン)。

最近ダウンロードされた作品