文芸社のオンライン・ライブラリみんなの本町

文芸社HP

キーワードで作品検索

キーワードを入力
 
作品ジャンルで絞り込む

作品ジャンルから探す

SSL Certificate
『みんなの本町』における情報通信は
COMODOのSSLにより保護されています。

社会

39作品

社会主義はどこへ行くのだろうか

新井洋
評価した人の総数:0人 オススメ総数:(0コ)
ジャンル:
小説・エッセイ > エッセイ > 社会
人々の期待を担ったり、ときに失望させ、危険思想呼ばわりされた、その歴史を概観する。人類の新しい真の希望とするには……。他に「三つの改革と日本」「大国ゆえの悩みと罪」などの社会評論、「がん病棟」「ノーサ…

社長! 銀行は上手に使いなはれ 銀行と付き合うための10章

松場弘人
評価した人の総数:0人 オススメ総数:(0コ)
ジャンル:
小説・エッセイ > エッセイ > 社会
「貸す側」の銀行と「借りる側」の企業に勤めた著者が明かす融資の盲点とその極意! 主な内容/第1章 中小企業を取り巻く環境/第2章 中小企業はどのような業態の銀行と取引すべきか/第3章 銀行は金のないと…

広州の食卓から やさしい食文化考

千葉由紀子
評価した人の総数:0人 オススメ総数:(0コ)
ジャンル:
小説・エッセイ > エッセイ > 社会
「食在広州」と言われるほど、豊かな食文化に恵まれる現地の滞在・探訪記。1985年「子連れ留学」を果たし、訪問者ではなく、生活者として過ごした体験者ならではの優しい視線で、中国の人々の人情の機微をも鮮や…

政治家の品格 反軍・憲政の常道を貫いた斎藤隆夫

工藤好彦
評価した人の総数:0人 オススメ総数:(0コ)
ジャンル:
小説・エッセイ > エッセイ > 社会
戦前、二・二六事件後の粛軍演説・日中事変処理に関する反軍演説で、その政治信念から、敢然と軍部の横暴を批判した斎藤隆夫。彼はまた金を求めず、利権を追わず、権力、名誉を望まず、清廉潔白、ひたすら、国家・国…

『おしっさま』のいる村

石川輝石
評価した人の総数:0人 オススメ総数:(0コ)
ジャンル:
小説・エッセイ > エッセイ > 社会
埼玉県上尾市の平方の地に伝わる伝統行事にまつわる思い出をたどりながら、故郷やお年寄りの大切さを伝えるエッセイ。過疎化と高齢化の進行とともに伝統行事を簡略化せざるを得ない状況に追い込まれてしまった現代社…

民生委員界のリニューアル 23万人の仲間・国などへの提言

金子一保
評価した人の総数:0人 オススメ総数:(0コ)
ジャンル:
小説・エッセイ > エッセイ > 社会
民生委員とは何か? がわかる本。その仕事の実際、制度の由来、活動の現状実情をそれぞれ資料を掲載しながら分析し、さらに今後の課題の解決方法を指し示し、民生委員界のリニューアルを図るべく全国民生委員児童委…

どうか、お静かに 公立図書館ウラ話

著者:スコット・ダグラス/訳者:宮澤由江
評価した人の総数:0人 オススメ総数:(0コ)
ジャンル:
小説・エッセイ > エッセイ > 社会
ホットでスリリングな“知の殿堂”。だれも言わなかった“司書の本当のおシゴト”。新米司書が明かす公立図書館の本当のすがた。公共サービスのありように関心を持つすべての方に。これって、あなたの職場にも? 効…

帰天─慟哭の大地と海 東日本大震災を語り継ぐために

島正
評価した人の総数:0人 オススメ総数:(0コ)
ジャンル:
小説・エッセイ > エッセイ > 社会
著者の居住する仙台市も東日本大震災で大きな被害を被った。「思わずこみ上げる気持ちを、一つ一つ言葉に紡ぎ、東日本大震災の語り部となって、いかに悲惨な震災だったのかを、語り継いでいきたい」と著者は語る。被…

日本人の霊魂観と国家神道

滋野佐武郎
評価した人の総数:0人 オススメ総数:(0コ)
ジャンル:
小説・エッセイ > エッセイ > 社会
神道は、古来、日本固有のものであるといわれながら、道教、仏教と融合しながら、時代の推移に適合しつつ生き延びてきた。しかしながら、明治維新以来、神道は、国家の目的達成のため、著しく変形され、国民を動員す…

日本再生のヴィジョン 女性としての改革提言

原野菊
評価した人の総数:0人 オススメ総数:(0コ)
ジャンル:
小説・エッセイ > エッセイ > 社会
ヴィジョンなきところ、民は滅ぶ。このままでは日本はダメになる──目指すべきは女性主導の社会。食糧・資源の自給率の向上、農業・介護分野への「徴用」の導入等々、具体的提言満載。併録する近未来小説『2015…